さまざまな改善に役立つ市場調査

社内の改善点を知りたいときは市場調査をしよう

市場調査と聞くと、街頭で直接声をかけて「アンケートにご協力ください」とお願いするシーンを思い浮かべる方も多いかと思います。しかし、最近では市場調査だけではなく、それ以外の分野にも、市場調査会社は手を広げています。
その筆頭になるのが会社で働く従業員の満足度調査です。なぜ社内でわざわざそんなことをするのかと言うと、職場の労働環境を改善するためです。普段働いていると、社内の不便なところや、改善すべき点があっても鈍感になってしまい、気づきにくくなるということがあります。また、変えた方が良いと思っても、どこに言うべきかわからなければ、せっかくの貴重な意見も立ち消えになってしまいます。ダメだった部分が直ると、社員の定着率も上がるでしょうし、今いる社員もより気持ち良く働けます。
中小企業なら直接質問して回ることもできますが、人数が3ケタや4ケタというレベルになってくると、アンケートを取るだけでもかなり大変なことです。そこで、市場調査会社の出番になります。市場調査の会社ではアンケートの取り方や情報の扱い方にノウハウがありますから、効率良く、気になる情報をまとめてくれます。もちろん、顧客満足度の調査も引き受けてくれるので、どちらも依頼してしまうのも良いかも知れませんね。

情報収集を試みるなら市場調査に特化した会社に頼む

市場調査とはマーケティングリサーチとも言い、企業にとっては切っても切れないものといえます。商品を売るとひと口に言っても、ただ物を売ればいいというものではなく、それははたして需要はあるのかどうか、販売したとしてどのような価格設定をすればいいのかなど、様々な情報やデータが絡んできます。もしそれを見誤った場合、商品は売れず赤字になってしまいます。そのため市場調査は決して軽んじることは出来ないものといえます。
市場調査をするにあたって、それを専門で行っている会社が存在していることは知っていますか?少し調べてみるとマーケティングリサーチ会社として設立している会社がいくつかヒットすることが分かります。そこでは自分の会社の商品のシェアを知りたい、特定業界の市場規模や売り上げを調べたいといったもの、海外進出に関連するものなど、様々な目的を持って依頼することが出来るのがわかります。
企業が知りたいことに対して、市場調査を専門とする会社はその情報をしっかりと集め、まとめてくれます。定番のものからこんな情報を調べてくれるのだろうか、といったものまで応えてくれます。現代社会において情報というものはネットにおいても絡んでくるので、素人が行うよりはその道のプロに任せるのも一つの手です。何か情報が知りたい方は、一度市場調査の会社に依頼してみてはいかがでしょうか。